先輩インタビュー 21 interview 21

kobayashi

子どもたちへの愛情があれば手間もたっぷりかけられます。

プロフィール

小鳩保育園 永代 保育士

小林 愛美

聖徳大学短期大学部卒業 2014年入社
勤続3年目/保育士歴3年目

お仕事の内容を教えてください
0歳児クラスの担任をしています。食事や排泄の身の回りのことや、ハイハイ、歩行等の発達の援助を子ども一人一人の様子を見て行っています。
日々心がけていることはなんですか?
子ども達にたっぷり愛情を注ぐことです。
愛情があれば手間もたっぷりかけられます。特に0歳児の担任なので言葉で気持ちを伝えることの出来ない子ども達です。時間がかかっても気持ちをくみとり、気長に寄り添うようにしています。
今までで一番印象に残っているエピソードを教えてください
1歳児クラスを担当していたとき、子ども達の言葉が出始めたころに「せんせい」から「こばやしせんせい」と呼んでもらえるようになったことです。保護者からは「お家でもこばやしせんせいとずっと言ってますよ」と教えてもらいました。
小鳩に入社してよかったと思うことは何ですか?
担当制保育を行っていることです。毎日決まった担当の子どもたちと接するので、愛情も日に日に深くなっていきます。日々の成長も一番近くで見守ることができます。子どもだけでなく、保護者との信頼関係も深く築くことが出来ます。
kobayashi2
後輩のみなさんへメッセージ

子ども達へ愛情をたっぷりとかけられる方なら毎日とても楽しく働くことが出来ると思います。若い先生が多いので気楽に相談できる環境です。
就職活動、頑張ってください。