先輩インタビュー 19 interview 19

sugimoto

笑顔の絶えない暖かい保育室になるように。

プロフィール

小鳩ナーサリースクール 主任

杉本 愛

武蔵野短期大学卒業 2010年入社

勤続8年目/保育士歴8年目

お仕事の内容を教えてください
施設長をさせて頂いています。
クラスは持たず、事務作業や保育士が働きやすい環境づくり、子供たちが安全に生活出来るよう日々努めています。
配布資料や予定表なども作成しています。保育士が足りない時には、クラスに入って担当の代わりをすることもあります。
日々心がけていることはなんですか?
子ども達に「今日も楽しかった」と毎日言ってもらえることを目標にしています。
笑顔の絶えない暖かい保育室になるように子ども達や保育士とも関わっています。
今までで一番印象に残っているエピソードを教えてください
「先生大好き。一緒にお家帰ってもいいよ」と言ってくれた子がいました。
「先生大好き」と言ってもらえるのは毎回幸せを感じますし、保育士をしてて良かったなと思える瞬間でもあります。時には「お母さん」と言い間違えてしまう子もいて、それほどリラックスしてくれているのだなと微笑ましく感じることもあります。
小鳩に入社してよかったと思うことは何ですか?
職員は皆、小鳩の保育方針に誇りを持っているのでその都度確認し合い、同じ目標に向かってお互いを高め合っています。
保育士同士の結束が深く仲間意識が高いので、とても仲が良く、楽しく仕事が出来ます。就職して6年目になりますが、小鳩のおかげで年々この仕事が好きになっています。
sugimoto2
後輩のみなさんへメッセージ

小鳩グループ(各園)には、男性保育士もいますので女性(お母さん)目線だけではなく、男性(お父さん)目線でも保育についての向上を図っています。
そして、保育のやりがい・保育の面白さを沢山知ることが出来ます。
素直でやる気のある方は是非仲間になって一緒に保育をしてみませんか?心よりお待ちしています。