先輩インタビュー 09 interview 09

masuda

保育するときは精一杯楽しみながら仕事をしています。

プロフィール

小鳩ナーサリースクール 保育士

舛田 慎太郎

東京未来大学卒業 2011年入社
勤続4年目/保育士歴5年目

お仕事の内容を教えてください
小規模保育所で2歳児の担任をしています。子どもとコミュニケーションをとり保育園での生活が楽しいと思えるように日々の保育内容を考え、お預かりしている子どもの安全を第一の考え保護者に安心してもらえるように頑張っています。年案、月案、週案、行事などの書類作成の仕事もしています。
日々心がけていることはなんですか?
先生と子どもたちが保育園楽しいと思えるような保育をしていけるように日々心がけて保育の仕事に望んでいます。楽しくないと子どもたちは素直なのでいやいやとなりますし、先生も楽しまないと子どもたちに楽しさが伝わらないと思いますので、保育するときは精一杯楽しみながら仕事をしています。
今までで一番印象に残っているエピソードを教えてください
早番で子どもより先に帰ろうとしたときに子どもが「先生と離れたくない」と泣いてしまいぎゅっと抱きついて離れなかったことです。毎日子どもに関わり懐いてもらえ、子どもから信頼されているのかなぁと実感することが出来、嬉しく思いました。
小鳩に入社してよかったと思うことは何ですか?
先生同士とても仲がよく、職場環境がいいことです。相談があればしっかりと相談に乗ってくれる上司がいること、苦手なことがあっても先生同士助け合いながら苦手を克服し仕事ができる小鳩に入社できて本当によかったです。あと、給食が手作りなので暖かくとても美味しいです。
masuda2
後輩のみなさんへメッセージ

就職活動や勉強で大変だと思いますが無理せず頑張ってください応援しています。もし小鳩に入社したら楽しく保育や行事をしていけるようにがんばっていきましょう。新しい先生を子どもたちが待っていますよ。