先輩インタビュー 05 interview 05

hosobuchi1

ひとつひとつの行事に真剣に取り組み、子どもたちが楽しめるように努力する。

プロフィール

小鳩ナーサリースクール 保育士

細渕 奈津実

淑徳短期大学卒業 2015年入社
勤続2年目/保育士歴2年目

お仕事の内容を教えてください
4月の時点で、2歳2ヶ月〜1歳11ヶ月の計7名の子どもたちの担任をしています。
2歳児で出来ることが増えてくるため、子どもたちひとりひとりにあった援助をするよう心掛けています。今はトイレトレーニングと挨拶に力を入れています。
日々心がけていることはなんですか?
毎日笑顔で楽しく生活することです。自分自身が楽しめていないと子どもはもっと楽しむことが出来ません。明るく笑顔で接することで、子どもたちに優しい豊かな心を持ってもらえればと思いながら日々笑顔で接しています。
今までで一番印象に残っているエピソードを教えてください
保育園に入ってきたとき食べ物の好き嫌いが多く、嫌いなものがあると全く食べようとしなかった子に、嫌いなものを細かく刻んだり、根気強く声をかけることによって、少しずつ食べてくれるようになったことです。
小鳩に入社してよかったと思うことは何ですか?
仕事のONとOFFはきちんと分け、やるときはきちんとやるところや、職員同士の仲が良く、同期はもちろん先輩方も、仕事やプライベートのことまでたくさん相談に乗ってくださり、いつも的確なアドバイスを下さるところです。また、ひとつひとつの行事に真剣に取り組み、子どもたちが楽しめるように努力するところも、この園に入社してよかったと思っています。
hosobuchi2
後輩のみなさんへメッセージ

先輩、後輩と仲が良く、職場の雰囲気もとても良いです。元気いっぱいの子どもたちの成長を間近で感じることができ、毎日とても楽しみながら働けます。皆さんもぜひ一度、見学にいらしてみてはいかがですか?