先輩インタビュー 04 interview 04

matsuura

子どもと一緒にたくましく成長でき、改めて保育士になってよかったと感じます。

プロフィール

小鳩保育園 南浦和 保育士

松浦 栞奈

淑徳短期大学卒業 2014年入社
勤続4年目/保育士歴4年目

お仕事の内容を教えてください
今は3歳児の年少を担当しています。年少にもなるとほとんどの事を自分でできますが、時には援助が必要です。援助する時にはすぐに手を貸すのではなく、まずは自分でやってみるように教えています。その際には見守り、出来ない場合には自分で出来るように教えながら一緒にやるようにしています。
日々心がけていることはなんですか?
子どもと一緒になって楽しみ、充実感を共有する事と、何か出来るようになった時にはたくさん褒め、達成感も共有する事です。そして間違ったことをしてしまった時には“怒る”のではなく子どもの目線に合わせ、目を見て話をし“教える”ように心掛けています。
今までで一番印象に残っているエピソードを教えてください
小さい月齢で言うとオマルで排泄ができたり苦手な物を頑張って全部食べられた時など、一人一人違いますがその子が今までできなかった事ができた時はすごく嬉しいです。常に子どもの成長が間近に感じられます。大きいクラスで言うとお友達に優しくしてあげたり、子ども達同士で助け合っている姿には感動します。
小鳩に入社してよかったと思うことは何ですか?
小鳩保育園は担当制なので、自分のクラスが持て子どもとの固い信頼関係が築けます。そして何よりも保育士の人間関係が良好です。もし保育に対して分からないことがある時には先輩に相談するとそれに付け加えてプラスにして教えてくれます。困っている時には助け合い、協力して保育しています。
matsuura2
後輩のみなさんへメッセージ

ずっと夢であった保育士になり大変な事などもありますが、それ以上に毎日が楽しく過ごせ、子どもと一緒にたくましく成長でき、改めて保育士になってよかったと感じます。そう思えるのは小鳩保育園に就職したからだと思います。就活は大変かと思いますが、ぜひ一度私の自慢の小鳩保育園に園見学に来てみて下さい!